ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

GC-200 主要緒元

GC-200主要緒元
デッキ 型式 GC-200(バッテリー仕様)
長さ(吊芯)×幅×高さ 1400mm×550mm×1225mm
自重 160kg
積載荷重 200kg
最大降下距離 56.2m(車体設置面より下方)
昇降速度 8.8m/min
動力源:原動機 343Wh×2基:DC25.2V (補助バッテリー 343Wh×1基 搭載)
安全装備 ①手動解放レバー ②上限リミットスイッチ
③抜け止めセンサ ④障害物検知センサ
⑤ワイヤロープつかみ装置 ⑥下降速度制御装置
ブーム 起伏角度/上げ速度 -15°~60°/35s
長さ 3.06m~4.46m
伸ばし速度 1.40m/25s
旋回角度 左側105°:右側10°
旋回速度 115°/40s
形式 2段油圧伸縮式 箱形断面溶接構造
起伏装置 複動油圧シリンダ直押式
伸縮装置 複動油圧シリンダ直押式
旋回装置 油圧モータ駆動ウォーム歯車減速式 ボールベアリング式
ポスト 長さ 3.325m~9.825m
伸ばし速度 6.5m/60s
形式 5段油圧伸縮式 箱形断面溶接構造
伸縮装置 複動3段油圧シリンダ直押式 2基
デッキブーム 長さ 3.5m~5.855m
伸ばし速度 2.355m/30s
旋回角度 90°(格納位置基準から右)
旋回速度 90°/25s
形式 2段油圧伸縮式 箱形断面溶接構造
伸縮装置 複動油圧シリンダ直押式
旋回装置 油圧モータ駆動ウォーム歯車減速式 ボールベアリング式
吊元 長さ 1.25m
旋回角度 100°(差し込み姿勢から左)
旋回装置 手動チェンホイル駆動ベベル歯車減速式 ボールベアリング式
吊元側 操作装置 電気式(有線)(イネーブルスイッチ仕様)
アウトリガ 全油圧式H型、箱形断面溶接構造、スライド(左側のみ)
ジャッキ各個操作装置付、ゴムソリッドタイヤ付
アウトリガ フロント 最大張出幅 2.74m(タイヤ中心)、中間2張出幅 2.54m(タイヤ中心)、中間1張出 2.06m(タイヤ中心)
リヤ 最大張出幅 2.81m(タイヤ中心)、中間2張出幅 2.61m(タイヤ中心)、中間1張出 2.13m(タイヤ中心)
最大反力 4,780kg
設置占有幅 最大張出:3.05m
油圧ポンプ ギヤポンプ
作動油タンク容量 約95L
操作装置 吊元部 ブーム旋回、ブーム伸縮、ブーム起伏、ポスト伸縮、デッキブーム旋回、デッキブーム伸縮、自動格納、アクセル・非常用ポンプ、エンジン始動、音量調整、インターホン緊急停止、非常デッキスイッチ
[ブーム作業範囲限界ランプ、デッキ作業範囲限界ランプ、格納位置ランプ]
デッキ部 電源(バッテリ)入切、昇降非常停止、昇降上下、昇降機(1単動・連動・2単動)、昇降強制下降、バッテリ(通常・切・予備)
[非常停止作動ランプ、昇降残量低下ランプ、予備残量低下ランプ]
旋回台部 ブーム旋回、ブーム伸縮、ブーム起伏、ポスト伸縮、デッキブーム旋回、デッキブーム伸縮、自動格納、アクセル・非常用ポンプ、エンジン始動、緊急停止、非常スイッチ、レベリング調整
[ブーム作業範囲限界ランプ、デッキ作業範囲限界ランプ、格納位置ランプ、ブーム長さ、ブーム旋回角度、ブーム起伏角度、デッキブーム長さ、デッキブーム旋回角、アウトリガ張出幅、AWL90%ランプ、AWL100%ランプ、AMC異常ランプ]
フレーム部 アウトリガ張出・格納、 ジャッキ・スライド選択
[アウトリガ張出モニタ、 車体傾斜警告ランプ]
キャリヤ部 インターホン、バッテリ充電装置[ジャッキ設置ランプ、作業禁止ランプ]
制御装置 ブーム起伏・旋回・伸縮速度制御装置、デッキブーム旋回・伸縮速度制御装置、自動格納装置、オートアクセル装置(レバー及びスイッチ操作に連動)、予備バッテリ速度制御
安全装置 作業範囲規制装置(AMC)、ブーム下面接触防止装置、音声警告装置、フットスイッチ(旋回台部)、イネーブルグリップスイッチ(デッキ部)、操作レバーガード、非常用ポンプ、非常停止スイッチ(表示ランプ付)、ジャッキインタロック装置、スライドインタロック装置、スライドロックピン、ブームインタロック装置、アウトリガインジケータ、車体傾斜警報装置、ブレーキロック装置、油圧シリンダロック装置、油圧安全弁
  • 本製品は、厚生労働省令において定められた特定機械である「移動式デッキ型ゴンドラ」として製造検査に合格したものです。
  • 本製品は「特殊な構造のゴンドラ」にあたるため、操作にはゴンドラ取扱業務特別教育、および高所作業車運転特別教育の資格が必要です。
    なお、車両の運転には普通免許(小型車8t未満)、または中型免許が必要です。
  • 本製品は、ゴンドラ安全規則に定める定期自主検査の実施、ならびに年一回のゴンドラ性能検査の受検を行います。
    また、有資格者による高所作業車の特定自主検査を実施し、関係法令に基づいた運用を行っています。
  • 本製品は「ゴンドラ装置を備える作業用車両」として特許取得済です(特許第6189512号)。
  • 本製品の仕様は、改良のため予告なく変更する場合があります。
  • 外観図

ページ上部へ