ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

ここから本文になります。

本設ゴンドラ・自動窓拭き機

高所壁面での安全な作業をサポートするビソーゴンドラ

高所壁面での安全な作業をサポートするビソーゴンドラ

建物に常設されるタイプのゴンドラは、外壁の美しさをいつまでも保つために欠かせないメンテナンス設備です。多くの高層建物で活躍中の常設型ゴンドラや自動窓拭き機のラインアップをご紹介します。

本設(常設型)ゴンドラの特長

  • 高層ビルなどの窓拭きや日常の外壁点検・補修に使用されるゴンドラは、ビルの建設時から専用の設備として屋上に設置されます。そのためこのタイプのゴンドラは、本設(常設型)ゴンドラと呼ばれます。
  • 外壁改修工事の際に一時的に使用する仮設ゴンドラの巻上機は、迅速に設置・解体を行うためにケージ内に搭載されていますが(エンドレスワインディング方式)、常設型ゴンドラは、通常屋上台車内に搭載されたドラム機構で巻き上げを行います。
  • 建物外壁全体に安全にアクセスするため、走行装置やブームの伸縮機能などフレキシブルな動きが可能です。
本設(常設型)ゴンドラの特長 ケージ 人が乗り、作業を行うためのスペースです。 昇降装置 ワイヤロープを巻き取るためのラムが内蔵されています。 ブーム 伸縮や先端旋回機能などによりフレキシブルな動きが可能。 走行装置 高層建物では屋上にレールを設置し、走行させる方式が一般的です。


ページ上部へ