ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

よくあるご質問ゴンドラ講習・その他について

ゴンドラ取扱業務特別教育修了証を紛失してしまいました。再発行のために必要なものと手続き方法を教えて下さい。
受講された会場、またはお近くの事業所にご連絡下さい。
ご本人様確認のうえ弊社の受講データ記録と照合し、確認が取れましたら再発行手続きについてご案内いたします。なお、再発行には手数料として3,240円(税込)と顔写真1枚(タテ3cm×ヨコ2.4cm)が必要です。
ゴンドラ講習の受講場所には駐車場や駐輪場はありますか?
一部の会場を除き駐車場のご用意はございませんので、公共交通機関のご利用をお願いしております。事前に受講事業所にお問い合わせください。(バイク・自転車でのご来場につきましても事前にお問い合わせください)
講習を受講する際、指定の持ち物以外に必要なものはありますか?
講習に必要なヘルメット・安全帯・軍手等はこちらでご用意しております。
氏名・住所に変更があった場合、再発行は必要ですか?
使用される現場の規定により異なりますので、ご確認のうえ再発行手続きをお願い致します。
再発行には手数料として3,240円(税込)と顔写真1枚(タテ3cm×ヨコ2.4cm)が必要です。
講習の申込内容(日程・人数等)の変更やキャンセルはどのようにすればよいでしょうか?
お申込みいただきました会場にお電話にてご連絡下さい。
現場・出張講習等、開催場所以外での講習はしてもらえますか?
ご要望状況により対応させて頂いております。詳しくはお近くの講習開催事業所にお問い合わせください。
チェアゴンドラの作業にゴンドラ取扱業務特別教育の受講は必要ですか?
必要です。ゴンドラ操作を行う場合、機種にかかわらずゴンドラ取扱業務特別教育の受講が義務付けられております。
ゴンドラ取扱業務特別教育の個人での申込は可能ですか?
可能です。但し18歳以上の方に限ります。
ゴンドラ取扱業務特別教育で免許を取得することで、高所作業車を操作することはできますか?
できません。当特別教育はゴンドラ操作を行うための資格取得を目的として実施されているものです。
高所作業車の操作には別途高所作業車運転技能講習または高所作業車運転特別教育の受講が必要です。
常設型ゴンドラに対する講習や説明は行っていますか?
常設型ゴンドラのみの講習は行っていませんが、通常のゴンドラ特別教育の中で一般的な常設型ゴンドラに関する説明、注意事項、事故事例等の説明は行っています。
ゴンドラ管理者講習会の内容を教えてください。(日程・申込資格・内容等)
ゴンドラをお使いになる工事管理者様、作業責任者様を対象に、「設置計画時の管理ポイント」・「設置・操作・移設・撤去時の管理のポイント」・「事故事例」等のカリキュラムを行っています。
開催については、各会社で10名程度の参加者が見込めれば会社毎に実施いたします。
日程等につきましてはお近くのレンタル各事業所にお問い合わせ下さい。
特別教育修了証に有効期限はありますか?
有効期限はございません。
停電した場合のゴンドラの操作について教えてください。
ケージ(かご)を手動で下降させる機能がそれぞれのゴンドラに備えられています。停電時でも手動で下降はできますが、まずはお近くの支店へご連絡下さい。
ゴンドラの吊りワイヤの安全率はどれぐらいなのでしょうか?
ゴンドラで使用される吊り下げ用ワイヤロープ、アームの起伏用ワイヤロープ、アームの伸縮用ワイヤロープ、ライフライン用ワイヤロープの安全率の値は10以上、その他のワイヤロープは6以上と定められています。(ゴンドラ構造規格:第41条)

ページ上部へ